Amazonでライバル出品者の在庫数を確認する方法

 

Amazon販売をしていると、ライバルセラーの在庫数を確認するタイミングって多々あると思います。

  • 商品の仕入れ判断をするとき
  • 在庫を寝かせるか判断するとき
  • 価格改定のとき

特に仕入れ時の在庫数確認は必須です。

モノレートが動いていて高回転商品と思って仕入れても、実際にはライバルの在庫数が多く、自分の商品が全然売れていかないといった経験をお持ちの方も少なくないと思います。

そんな事態を回避するためにも、今回は在庫数を確認する方法について3つ紹介します。

実戦で使えるようにまとめているので良ければ参考にしてください^^

方法1:実際にカートに入れる

これは一番基本的(というかアナログ)なやり方です。

スマホでもPCでも出来ます。

手順

▼出品者一覧画面を開く

Amazon在庫数の確認

 

▼在庫数を調べたいライバルの商品をカートに入れる

Amazon在庫数の確認

 

▼「カートの編集」をクリック

Amazon在庫数の確認

 

数量を「999」にして更新

Amazon在庫数の確認

このようにライバル出品者の在庫が「23」だとわかりました。

注意
調べ終わったら必ずカートから削除してください。カートに入れたままにして間違って購入しないように気を付けてください!

メリット

  • PCでもアプリでも出来る

デメリット

  • 1人ずつ手動で確認するので出品者が多いとかなり手間がかかる
  • 「お一人さま〇点まで」といった購入制限を掛けれていたら在庫数はわからない

方法2:拡張機能「モノサーチ」の導入

GoogleChrome(グーグルクローム)を使用している場合は「モノサーチ」という拡張機能を追加することで在庫数を簡単に調べることができます。

グーグルクローム
Amazon物販をやっていく上でブラウザはクローム一択です!まだ使っていない方は導入をおすすめします。

手順

▼拡張機能「モノサーチ」を追加

以下のページからモノサーチをインストールします。

chromeウェブストア

拡張機能モノサーチの追加

 

▼出品者一覧画面を開くと各出品者の在庫が表示される

モノサーチで在庫数を表示させる

メリット

  • PCで調べる際に最適
  • 無料で使用できる

デメリット

  • 在庫が20個以上だと、正確な個数は手動で確認する必要がある
  • PC環境でしか利用できない

方法3:せどりすとプレミアムで確認

これはせどりすとプレミアムを使っていない方には関係のない話になってしまいますが、

使っている方はかなり便利な機能なので、必ず利用しましょう。

手順

▼商品をリサーチして画像赤枠部分をタップ

せどりすとプレミアムで在庫数を確認する方法

 

▼在庫数が一覧で表示される

せどりすとプレミアムで在庫数を確認する方法

メリット

  • すばやく確認できるので仕入れ時に最適
  • 30個までであれば正確に表示される

デメリット

  • 有料アプリ(月額5400円)

在庫をエクセルでまとめよう

メーカーや卸からリピート仕入れをしている方は在庫数を管理した方がいいです。

僕はエクセルでこのようにまとめています。

リピート仕入れで何点か値下げ合戦が始まってしまい、仕入れをストップしたことがあります。

しかし、このように追跡調査することで仕入れを再開した商品もあります。

縦に積んだり、リピート仕入れをしているのであればライバルも含めて在庫数管理した方がいいです!

だいたい週に1~2回更新するようにしています。

まとめ

自分の在庫だけではなく、ライバルの在庫も把握しておくことで見えてくることは多いです。

明らかにライバルの方が売れているのであれば何か理由があるはずです。

そういった点を気にしながら物販やっていくと販売力が身に付きます!

自分と違うところを徹底的に探すようにしましょう!

 

この記事のまとめ
  • PCでは「モノサーチ」を使うべし
  • スマホでは「せどりすとプレミアム」がおすすめ
  • リピートや縦積み商品はライバルも含めた在庫数の管理をすべし

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください